KETpicで楽々TEXグラフ

KETpicで楽々TEXグラフの表紙2011年3月4日発行
CASTEX応用研究会 編著
B5判/106ページ
定価(本体1,500円+税)
ISBN 978-4-904013-07-6
 Amazon 



 TeXは数理科学の文書を作成するのに優れたツールですが、図を挿入するのが不便でした。本書は、Scilab版のKETpicを使って、平面図形・空間図形をTeX文書に簡単に差し込む方法を解説したものです。

→ ketpic.com

[目次] 
第1章 KETpic とScilab
1.1 KETpic による描画
1.2 準備
1.3 KETpic の基本
1.4 Scilab のコマンド
1.5 図ファイルの中身
1.6 他の数式処理ソフトのパッケージ
第2章 平面図形の描画(基本編)
2.1 出力結果のフィードバック
2.2 平面曲線のプロットデータの作成
2.3 図ファイルへの書き出し
2.4 領域の図示
2.5 その他のアクセサリ
第3章 平面図形の描画(応用編)
3.1 図形の移動と拡大・縮小
3.2 プロットデータの操作
3.3 プログラミングによる描画
第4章 空間曲線の描画
4.1 平行投影と一点投影
4.2 空間曲線のデータの作成
4.3 空間曲線データから射影データへの変換
4.4 作成した空間曲線データに対する操作
第5章 多面体の描画
5.1 正四面体,正六面体
5.2 準多面体:切頭八面体を作る
第6 章曲面の描画
6.1 関数データの定義
6.2 画面上でのワイヤーフレーム図
6.3 輪郭線・境界線データの作成
6.4 ワイヤーデータの作成
6.5 曲面上の曲線
6.6 曲面に貼り付けられた空間曲線
6.7 曲面外の曲線
6.8 曲面の切断
6.9 Embed 関数の応用